移住女子ファーマーの、山のくらしごと手帖【きぼうしゅうらく】

2011年2月、大学を卒業後、新潟県十日町市の山あいにある小さなむら、池谷集落に移住・就農しました。限界集落と言われていたそのむらは、夢を語るきぼうしゅうらくでした。土に向かうことを通して、生き方や文化を教えてくれた地域を未来につないでゆきたい。夢は、この山地でしあわせなおばあちゃんになることです。現在1歳の娘がいます。

カテゴリ:農業 里山のうぎょうの日々

先月の話になりますが、今月9月23日に香港の旅行ツアーの方々を招いて、稲刈り・天日干し体験の受け入れを十日町・津南ファーマーズちゃーはんでさせていただきます。その下見として、香港の旅行会社の方と、アテンドをしてくださる方がいらっしゃいました(^^)驚くほ ...

耕耘したばかりの畑に、空いっぱいにスタッカートを打ちつける赤とんぼたちが、小さな影をたくさん落とす。そこに、わたしたちの影も重なる。はけで引いたような雲と、春の空にも似た空。いつのまにか、刺すような夏から、秋に空気が変わってゆく。 今日は橋場さん、 大根と ...

刺すような日差しも、呼吸を押し返してくるような湿気も、そして背中に浴びるせ蝉の鳴き声も。緑の大海の大きな波打ちといっしょに、夏が私を飲み込んでくる。一通り草刈りをしてから、別の畑に行き、軽トラから下りると「おーい」と声が追いかけてきた。振り向くと、畑向こ ...

右から左へ、右から左へ、草をないでいると、ぱたぱたと、触るように雨が肩を叩いてきた。そういえば、予報では午前中は雨となっていた。空が明るかったので、「ちょっとくらい、大丈夫かな」と思い、軽トラを走らせ、草刈り機のエンジンをかけた。 草刈り機の轟音のなかで ...

先日、憧れの方に池谷をご案内しました。雑誌「自遊人」の編集長、そして南魚沼の旅館「里山十帖」も経営されているクリエイティブディレクターの岩佐さんです。まだ大学生のころ、東京にいながら池谷集落に通っていたころ、2009年の「情熱大陸」を観たのを今でも覚えて ...

先日、飛渡第一小学校でさつまいもの先生をしてきましたが、児童のみんなからお礼のメッセージカードを渡したいということで、休み時間にお邪魔しました。するとなんと!!!さつまいも型のかわいいカード!!!というか、実際はカードというよりA3サイズで大きすぎるくらい ...

楽しい農業を追求するシリーズvol.2食べ尽くす編【日本一の食材を、日本一美味しく焼くBBQ講座withランタンナイトで田んぼウォーク】BBQ協会コラボ!夏だ!田んぼだ!BBQだ!夏野菜がおいしい季節が始まります。というわけで、この度、十日町・津南若手ファーマーズちゃーは ...

↑このページのトップヘ