移住女子ファーマーの、山のくらしごと手帖【きぼうしゅうらく】

2011年2月、大学を卒業後、新潟県十日町市の山あいにある小さなむら、池谷集落に移住・就農しました。限界集落と言われていたそのむらは、夢を語るきぼうしゅうらくでした。土に向かうことを通して、生き方や文化を教えてくれた地域を未来につないでゆきたい。夢は、この山地でしあわせなおばあちゃんになることです。現在1歳の娘がいます。

学生時代、集落に通い始めた頃から移住5年までの2009年〜2015年のブログはこちら→http://ameblo.jp/kibousyuraku/

11月4日、小千谷市真人町にて講演に呼んでいただきました。去年の今頃、年金友の会で新潟市で講演した際にお会いした方が、再び呼んでくださり、再会することができました。ありがとうございます!テーマは「移住女子ファーマーのみる、里山の可能性」。公民館の高齢者学級で ...

佐藤可奈子(旧姓:坂下)かなやんファーム代表農とくらしのプロデュース私たちは、豪雪農業がつくる、ちいきの生き方と文化を未来につなげ、生きる喜びを、愛する人たちへ手渡すために、農業をしています。非農家出身、移住、就農した身として、これまで支え育ててくださっ ...

↑このページのトップヘ