移住女子ファーマーの、山のくらしごと手帖【きぼうしゅうらく】

2011年2月、大学を卒業後、新潟県十日町市の山あいにある小さなむら、池谷集落に移住・就農しました。限界集落と言われていたそのむらは、夢を語るきぼうしゅうらくでした。土に向かうことを通して、生き方や文化を教えてくれた地域を未来につないでゆきたい。夢は、この山地でしあわせなおばあちゃんになることです。現在1歳の娘がいます。

学生時代、集落に通い始めた頃から移住5年までの2009年〜2015年のブログはこちら→http://ameblo.jp/kibousyuraku/

11月から12月にかけて、全6回に渡って魚沼ブロック農業ビジネス塾が開催されました。振興局さんからご案内をいただき、思い切って参加することに。先生は中小企業診断士、行政書士でもある武藤先生。専門家の方をお呼びして、経営のことを「無料」で勉強できるなんて、 ...

12月7日、三ヶ月を目前とするわが娘を連れて東京へ。毎日農業記録賞の最優秀賞をいただき、表彰式に出席するためお江戸へ参りました。新幹線あさちゃん、もちろんこの5分後うんちをするのですが、おむつ替えできるトイレを求めて三千里(誇張)…うんち垂らした娘と全荷物( ...

三ヶ月になってから起こったこと。①部屋〜ん、部屋〜ん、と泣くにゃあにゃあと子猫が鳴くようなかわいらしいお声から、いつのまにか肺活量あふれる泣き方になりました。アクセントは「へ」です。②が、たまに何を思ったか「ぺや〜んぐ」と泣く。部屋〜ん、よりも、より思い ...

あさちゃん、三ヶ月になりました。と同時に、なにやら最近「おやゆび」という新大陸を発見した模様。いつのまにか「寝る」か「おっぱい」以外の時間も、起きているようになったのですが、その起きているときになにをしているかというと、「おやゆび様を愛でて」いるのです。 ...

先月、あさちゃん生後2ヶ月目から始まる、初めての予防接種でした。なにをどうしたらいいのか戸惑いながら、言われるがまま受付の列に並ぶ…。まだ首も座らないし、抱っこ紐もスリングもうまくできないので気合いでだっこしたまま参戦。結構受け付けの列が流れるのがゆっく ...

現在、長岡市にあるいレストランナカタにて、うちのさつまいも「べにはるか」で作ったスイートポテトが期間限定で食べれます!砂糖を使っていないのにとっても甘く、何個でも食べれそうなとろけそうなおいしさ!店長さんによると、1人で6個も食べていった方もいたそうで、 ...

娘が女になって私を誘ってくる事案が発生。「添い寝一晩1万円よ♡」「嗚呼!!なんて日だ!!おむつの特売は昨日なんじゃい!嗚呼!」「ふーん、それで?君ねぇ、何度も言うようだが、君のような弱小企業じゃガウディ計画なんて無理なんだよ、え?」「ちわっす。ぽんぽこ山 ...

↑このページのトップヘ